音鉄必聴!特急はまかぜ1号&急行かすがの走行音

もう5年にもなりますが・・・

旭川の知人から、『キハ65 急行かすが』と『キハ181 特急はまかぜ1号
』の車内で録音した走行音(キハ181は映像付き)を頂いておりまして、当時youtubeにアップしていたのです。

ただ、僕に拡散能力が無いため、視聴回数はそれほど伸びておりません。
色々な動画をアップしていった中で過去作として埋もれて言ったせいもあると思います。

そこで、5年ぶりに、この動画たちに日の目を見させてあげようと思います!




まずは!!





6分24秒に縮めています。

この気動車のエンジンには、排気タービン式過給器(ターボチャージャー)を搭載しておりキーンというターボ音が出るのが特徴で、この音の根強いファンがたくさんいらっしゃるようですね(❁´ω`❁)
毎分10万回転以上(ジェットエンジンより一桁多い回転数のようです)のタービンは独特の風切り音とマッハを超えたスピードのガスなどによる音が混じりあうことで音鉄を魅了するサウンドが発生するようです。


続いて!!



この気動車のメインエンジンは水平対向12気筒30リッターDML30HSDディーゼルエンジン(過給器付き)(最大590PS)1基です。
このエンジン音が好きな方も結構いらっしゃるようですね₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎



最後に!!



最初の6分24秒版で物足りない方は、こちらの視聴もどうぞ(^_-)-☆


この記事へのコメント