中空知の廃バス三菱ふそう中央バスMP117N





とあるお休みの日、いい天気だったので、何気なくドライブを楽しんでましたら・・・
今まで通ったことない道で、何やら大きい物体が目に入りまして・・・

R020330砂川MP117N00 (コピー).jpg
ビニールハウスの間、木の枝の陰に・・・


R020330砂川MP117N01 (コピー).jpg
廃バス発見!!







これは、なじみの深い『北海道中央バス旧塗装』ですね₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎

R020330砂川MP117N02 (コピー).jpg
少し望遠 フロント部分

R020330砂川MP117N03 (コピー).jpg
少し望遠 リア部分

R020330砂川MP117N04 (コピー).jpg
望遠 フロント部分



R020330砂川MP117N05 (コピー).jpg
望遠 フロントの少し後ろ

R020330砂川MP117N06 (コピー).jpg
望遠 リアの少し前







R020330砂川MP117N07 (コピー).jpg
望遠 リア部分

R020330砂川MP117N08 (コピー).jpg
横から フロント部分
7-2218と書いてあるのが分かります。
これについては後ほど説明を。

R020330砂川MP117N09 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったリア部分



R020330砂川MP117N10 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったフロント部分




R020330砂川MP117N11 (コピー).jpg
後ろ側から撮った全景




R020330砂川MP117N12 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったリア部分②



R020330砂川MP117N13 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったリア寄りの真ん中


R020330砂川MP117N14 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったフロント寄りの真ん中




R020330砂川MP117N15 (コピー).jpg
やや後ろ側から撮ったフロント部分②

さて、先程の写真で、運転席の下に書かれていた車両番号が、まあまあハッキリと残っていました。
この『7-2218』の先頭『7-』は、以前の中央バス塗装にも書いてある通り中央バス岩見沢~滝川~深川営業所管轄に割り振られている番号です。

関連記事↓

廃バス中央バス三菱ふそうB8系in妹背牛


そして、下4桁『2218』は、そのまま車両のナンバーなのです。

このナンバーで調べた結果、『札22あ22-18』ということが分かりました\(≧∇≦)/

札22あ22-18
1978年式、シャーシ:三菱ふそう、ボディ:呉羽自工、車種:MP117N、エンジン:6D20(215ps)、ドア:前折戸中引戸、サスペンション:リーフサスペンション、座席配置:セミロマ車(中扉の前が左右各1列、中扉の後が左右各2列の座席)、定員:86名
1978年(S53年)10月、芦別営業所にて新規導入されたようですが、除籍がいつなのかは不明です。






この記事へのコメント