中央バス いすゞエルガ4895&日野ブルーリボンリシティ482

こんばんは!!(●´ー`●)
北海道旭川市買物公園通り沿い『社交ダンスのシモンダンススペース』です(●´ー`●)


今回は札幌市豊平区、地下鉄平岸駅周辺で2台の中央バスを動画撮影いたしました。







4895.JPG
4895 (2).JPG
札幌200か4895
年式:2018年式、車種:いすゞエルガ、型式:2PG-LV290Q2、ボディ:J-BUS、所属:北海道中央バス西岡営業所

いすゞエルガ、長尺(Q尺)のノンステップ車です。
西岡営業所に、2017年度後期導入された、4895~4898の1台です。
座席配列は『三方車』と言われる都市型仕様で、座席はモケットシートではなく、昔ながらの布シートになっています。


482.JPG
482 (2).JPG
札幌200か・482
年式:2001年式、ドア:前折戸中折戸、車種:日野ブルーリボンシティ、型式:KL-HU2PLEA、ボディ:日野車体工業、クーラー:デンソー製(大型)、所属:北海道中央バス白石営業所

日野ブルーリボンシティ、短尺(L尺)のワンステップの車です。 札幌市交通局(札幌市営バス)から白石営業所が中央バスに移管される際に導入されました。
座席は1列シートの配列が大半の仕様のラッシュ型です。



過去の目次記事もご覧くださいませ↓




この記事へのコメント