中央バス旧赤白塗装の廃バスin積丹町

先日、お知り合いから、廃バスの写真を頂きました(*´ω`)


まだ僕が言ったことない(と思う)町、北海道の積丹町にあるとのこと!


日本海沿い、小樽市から西に進んだ3つ隣の町ですね。


ウニが美味しいと有名な、その町の一角に・・・

IMG_6083.JPG

かなり年季が入っていますね・・・


IMG_6082.JPG

上下に分かれた固定窓、通称『バス窓』のタイプです。


IMG_6084.JPG

フロントのメーカーのエンブレムは、この写真ですと、残っているのか外れているのかさえ、判別できませんが、目ドアの窓の形・位置を見ると、三菱ふそうな気もしますが、ヘッドライトの形を見ると、呉羽ボディ製ではなさそうな気もします。三菱ふそう純正ボディーなのかどうか・・・
どこのメーカーなのでしょうね。

追記

このバスの現役時のナンバーについて、コメントを頂きました。

積丹の廃バスのナンバーは札2う2097〜2101迄の一台ですね〜




札2う、というナンバーは、恐らく1970年ぐらいまでの時期のはずですが、この『札2う』は、3000番台まではあることが分かっているので、2097~2101までの車番だとしたら、1960年代後半の登録だったのでしょう。
年季が伺えますよね~

コメントを頂いた、服部様、ありがとうございましたm(__)m


道道沿い、民家の集まっているすぐ近くに、この廃バスは置かれているようです。

積丹町に行く機会が出来た時には、探検してみようかと思います。



他の過去記事の目次リンクもご覧くださいませ↓

この記事へのコメント

  • 服部

    積丹の廃バスのナンバーは札2う2097〜2101迄の一台ですね〜
    2016年12月09日 13:43
  • もも

    服部様、コメントありがとうございます。
    近々、その範囲のナンバーとのコメントがあった旨、記事に追加で盛り込ませていただきますね。
    2016年12月10日 19:46
  • 服部

    追記、札2う2087〜2096迄の同一車種のうち廃車後2092が新光で、2095が高島で物置に使用されていましたが現存確認してません。又、北の誉のCMに故二谷英明さん登場の雪の大地を走るバスは札2う2088でした。
    2016年12月18日 02:50
  • もも

    そうだったのですね~。
    貴重な情報、ありがとうございます(*´ω`)
    2016年12月18日 14:54