廃バス探検40分間で3台を最短ルートで走る東川~東旭川~当麻

先日、過去記事に掲載した、旭川近郊の廃バス3台の場所をハシゴしてみましたよ。


このルートで行くと、法定速度、所用時間40分間ほどで、

目的の廃バスを探検できますよ。\(^o^)/



分かりやすいように、出発地を東川町の道の駅『道草館』にします。

0東川道の駅.JPG

ここから、道道1160号線沿いに、旭岳・天人峡方面に車を走らせます。



キハ22.JPG

数分で、まず左手の鉄工所の敷地内に、廃気動車の『キハ22』を発見!



そこから、更に100mほどで・・・

2mr430.JPG

廃バス1台目!

過去記事に掲載の





続いて、左折、を2回繰り返し、市街地方面に戻ります。

倉庫群の裏から元の道道1160号線に戻る途中に


2東川駅あと.JPG

過去記事の





引き続き、ひがしかわ道の駅『道草館』を通過、交差点を道道611号線に右折、

東旭川に移動します。

東川第二小学校の近くの交差点から、道道940号線に右折、

しばらく直進、『cafe』の看板から、T字路を右折、日の出会館の交差点近くに、

3東旭川.JPG

過去記事






最後に、ここから当麻方面に移動。

日の出会館のに左折し、直進、道道37号線を右折、動物園通りの交差点を通過し、

川を渡ると、当麻への道案内標識がありますので、道道140号線に右折。

当麻市街地から当麻ダム方面への、道道1122号線とぶつかりましたら右折、

踏切を渡り、すぐに左折、道道140号線のままです。


『当麻ヘルシーシャトー』を通り越し、さらに『当麻スキー場』から約1km走ると・・・


4当麻三菱.JPG

左手に3台目の廃バスが!

過去記事




40分の廃バス探しの旅、完了です\(^o^)/




では、早送り再生にした動画をご覧ください。


再生速度は、手短にご覧いただくために、速さを調整してあります。



いかがですか?

この動画を見たら、誰でも、マイカーで探検に行けますね(*´ω`)




下のボタンに『ポチっと』お願いします↓







この記事へのコメント