トトロ峠の猫バスとその周辺

みなさんこんばんは!

今回は、【トトロ峠】の【猫バス】を紹介しますね♪(✪▽✪)♪


IMG_3338.JPG

停留所に『ねこバス 戸外炉峠』と書いてあります。

※実際には、バスは停まりません 笑

IMG_3343.JPG

運転席側の前から



IMG_3345.JPG


ドア側の後ろから



IMG_3358.JPG

中ドアには、トトロが!(*´ω`)



IMG_3356.JPG


リアには『Hino RC』のロゴがしっかりと!



『トトロ峠』は正式には『戸外炉峠』と書きますが、

北海道深川市の市民グループの名称『戸外炉』が由来のようで、以前から峠の名前として

使われていたようなのです(*´ω`)

その『トトロ峠』と名前にちなんで、放置されていた廃バスを地元の有志が、

『日野バスRC』を『猫バス』カラーに再塗装したそうです。




この場所、グーグル画像検索したら、過去には、猫バスの後ろにも、もう1台放置されていたようです

キャプチャ画像↓

画像1.jpg



もし実際に、この地に来ることが出来れば、いい景色が広がっていますので、ご覧になってください (^ω^)

IMG_3352.JPG

高速道路の右下には、石狩川が見えます。
天気がいいときには、左から正面に、暑寒別岳とその周辺の山々が綺麗に見えますよ。



IMG_1107.JPG

夜には、『白鳥座』など、星座の形のライトアップも見れます。



IMG_1111.JPG


IMG_1108.JPG

IMG_1110.JPG

春先なのに、見渡す限りの『雪原』


IMG_1112.JPG

右手に見える『カムイスキーリンクス



IMG_9204.JPG

望遠レンズで撮影すると、5~6km向こう、音江と深川市街地の境界、『深川橋』もハッキリと!(多分、75倍望遠ぐらい)




初夏~初秋の雪がない時期に、更にお時間があれば、車で舗装路をのぼり続け、途中で右折してから(案内看板があります)5kmちょっと、山道(砂利道)の『イルムケップスカイライン』を時速20km以内で走り、標高802.1mの沖里河山頂(おきりかわ山頂)にある展望台まで行くことが出来ます。

IMG_2707.JPG

IMG_2702.JPG

IMG_2738.JPG

IMG_2712.JPG

見渡す限りの平野



IMG_2730.JPG

右手には、標高799.2m、旭川最大のスキー場カムイスキーリンクス』のある
神居山も見えます。


追伸1

夜景などを撮ってみました。
chp8_IMG_5562トトロ峠①中.jpg

少し望遠します
chp8_IMG_5564 トトロ峠②中.jpg


追伸2

戸外炉峠からの動画です





下のボタンに『ポチっと』お願いします↓














この記事へのコメント

  • TOM

    こんにちは
    トトロのバスは観光名所みたいになっているみたいですね。オリジナルのイメージがなくなったバスはバスファンとしては微妙ですが、町起こしになるようであればそれも一興ですね。
    2016年04月11日 08:40
  • もも

    TOM様、コメントありがとうございます。
    僕も、元々の北海道中央バス旧赤白塗装のままが良かったのですが、かなりボロボロだったようですし、町おこしとして、一念発起した結果で、仕方ないことなのでしょうね。
    2016年04月11日 14:45